Top
お土産
e0120722_3314988.jpg

週末旅を一緒にした友人が、日本から春みやげを持ってきてくれました。
私の界隈ではまず見つけることが困難な代物、この時期にどうしたって食べたくなる、茗荷とたらの芽です。昨年のちょうど今頃は日本に居たから思う存分堪能出来たけど、今年は諦めてせめてセロリの芯のところを揚げて気分だけでも…なんて思っていたところにこの口果報。気の利く友人と春報に手を合わせて、いただきます!

茗荷の天ぷら:
母はそれはそれは美味しい天ぷらをすいすい揚げる。
昔からその揚げ捌きを眺めながら食べているだけだったけれど、この珍品を手にして揚げずにはいられないので、思い出しながら初めてこちらで天ぷらをしました。
うん、まずまずの出来。
[PR]
by hibishokubo | 2009-03-20 03:31 | 日日雑記
<< 水温む 日永 >>



パリにて季節野菜をたっぷり使うごはん活動開始中。
by hibishokubo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
< 日日食房の業務 >
・ケータリング
・移動食堂
・媒体撮影用の料理制作

< プロフィール >
ヨシノ アスカ
yoshino aska

cafe勤務を経て、1年間東南アジアを食べ廻り、現在 パリにて季節の野菜をたっぷり使うごはん活動開始中。

contact はコチラ 
日日食房 hibishokubo



L I N K
- junnette
DECO-Styling


- atelier KANAI
パリ古物雑記帳


- Wagamama

copyright (c) 2007 hibishokubo all rights reserved
カテゴリ
Menu 日日食房
日日雑記
フランスの食材
パリの朝市

月いち食堂
以前の記事
2010年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧