Top
<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
le jours de Wagamama
e0120722_145822.jpg

市街地から海まで続く幹線道路の脇道を少し入ったところ、柚子・桜・金柑・月桂樹の木々がぐーんと空に伸び、草花が思いのまま茂るのんびりとした庭の奥に、古い家屋を利用した素敵な友人のアトリエを兼ねたお店があります。
ずいぶんと長い間お世話になっているお礼にと、今日はお昼ごはんの贈り物。
庭に面した大きな窓と縁側からは陽がたっぷりと差し込み、時折気持ちのよい風が抜けていくこのアトリエの台所を借りて仕度途中、時折手をとめて外を見やれば夏日のような今日の情景は、ヴェトナムの古い港町ホイアンのとびきりに美味しかった食堂の風景と重なるのです。そういえばその食堂も、街からビーチまで続く道の途中にあったっけ。

月いち食堂+wagamama:
-トマトとクレソンのスープ
-蛸のごはん
-さくらんぼのグリルとヴァニラアイスクリーム

*ストーリーの込められているもの、穏やかな時の経過が感じられるような生地を使って、ひとつひとつていねいに作られる wagamama 作品はすべて一点もの。
アトリエへの道しるべは、あかい看板と黒猫です。→ wagamama
[PR]
by hibishokubo | 2008-05-22 12:30 | 月いち食堂
そら豆と葛豆腐
e0120722_6204312.jpg

もう何年も素通りしていた近所のこじんまりとした八百屋さん、或る日風にひるがえった軒先の天幕の奥から、ひと際濃く鮮烈な緑色が目に刺さった。
艶やかな肌の愛嬌の或るずんぐりとしたさやの中は、ふっかふかの真綿ようで3・4個の大粒豆が悠悠と収まっている。野性的な風味のパリのものと比べると、日本のそら豆はふくよかでまるい味、食べ合わせるものは静かなトーンのふんわりとなめらかなものが口嬉しい。
[PR]
by hibishokubo | 2008-05-21 23:30 | Menu 日日食房
季節の隙
e0120722_356441.jpg

「梅雨入りまでのこの季節を存分に楽しんでおきたいものですねー」
久しぶりに青空が広がった今日、ラジオパーソナリティーの声が耳で弾む。
夏と春の間、ちょうどこの時期の日本は独特の余韻と気配があって食材も目新しく、しっかり狙っていないと食べ逃してしまう脇役的なものもあり、それもふいに並ぶものだからマーケットの野菜売り場では気が抜けない。
夏日が続いているらしいパリでは、ちょうどアスパラソバージュが出盛りの頃。
毎年楽しみにしている季節もの、今年はやむを得ず逃す悔しさはあるけれど、もうしばらくの間、四季の隙間の日本を楽しもうと思うのです。

焼き筍・帆立・茗荷竹のマリネ
[PR]
by hibishokubo | 2008-05-14 23:00 | 日日雑記
囲むカレー
e0120722_11381618.jpg

きっかけはカフェで働きはじめた頃、"お昼にどうぞ。きっと好きだから…"
ニッと笑って、旅好きなお店の常連さんが差し入れてくれたものでした。
それは見た事も口にした事もなかった辛い辛い緑色のタイカレー、恐る恐るのひと口目で小さな味覚の衝撃とふわっと漂う異国の香菜と香辛料の香りに、美味しそうなタイの国が遠くかすんで見えました。
始めは見よう見まね、ついには数ヶ月タイに滞在して食べ暮れ、以来作り重ねてきたレシピもかれこれ10年もので、食房でもなかなかの評判メニューです。
だけど何故かパリよりも日本で作る方が美味しい気がするのは、同じアジアで作るからなのかもしれません。

–グリーンタイカレー
カレー鍋・ごはん・そうめん・トマトと香菜のサラダをドンと食卓に置いて、各自好き好きに取ってもらう。
[PR]
by hibishokubo | 2008-05-05 21:00 | 日日雑記
薫風
e0120722_13462952.jpg

先日、急な用事で慌ただしくパリを発って、またまた日本へ戻ってきました。
連休真っ直中、立夏も近いこの時期に日本で過ごすのは久しぶりで、飛行機を降りた途端にまとわりつく湿気と暦通りの陽気に、自然と歩調も弾みました。
発った時のパリと今日の日本の気温差は12度。発つ前の晩小雨の降る寒々しいパリの春に、皆で食卓を囲みながらついたため息なんて一気に吹っ飛びました。

–アーティショー・チョリソー・フヌイユの和え物
[PR]
by hibishokubo | 2008-05-03 12:00 | Menu 日日食房



パリにて季節野菜をたっぷり使うごはん活動開始中。
by hibishokubo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
< 日日食房の業務 >
・ケータリング
・移動食堂
・媒体撮影用の料理制作

< プロフィール >
ヨシノ アスカ
yoshino aska

cafe勤務を経て、1年間東南アジアを食べ廻り、現在 パリにて季節の野菜をたっぷり使うごはん活動開始中。

contact はコチラ 
日日食房 hibishokubo



L I N K
- junnette
DECO-Styling


- atelier KANAI
パリ古物雑記帳


- Wagamama

copyright (c) 2007 hibishokubo all rights reserved
カテゴリ
Menu 日日食房
日日雑記
フランスの食材
パリの朝市

月いち食堂
以前の記事
2010年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧